12月にメルボルンに行くなら厚手の上着を持っていけ

メルボルンはオーストラリア国内全体を見ても気温差が激しい都市です。

特に1〜3月の気温差は1日で10℃変わるのはザラです。

 

メルボルンに行く人で「向こうは夏だから夏物だけでいいじゃーん」と軽いノリで行って、

エライ目に遭う人が毎度います。

 

昼間はTシャツでよくても夜は冷えます。

ジャケットないと寒いです。

 

しかもこの時期は14℃とか冬に近いレベルの気温になることもあります。

昼間は25℃を超えても、上着がないと夕方以降はつらいです。

 

これから旅行控えてる人は上着も忘れずに持って行きましょう。

ホントに夜と朝は寒いですw

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です